W録

http://rdwiki.rd-style.info/wiki.php?W%CF%BF
このエントリーをはてなブックマークに追加 (+旧URL)

W録

2番組同時録画機能のこと。

アナ+アナW録

アナログ機でW録と表記されている全機種

X5世代で登場した、最初のW録。
アナログチューナーを2基搭載し、アナログ放送もしくはライン入力を2番組同時に録画できる。
1つ目のチューナーが星マークのR1、2つ目が三日月マークのR2。
ちなみに、HDDの空き容量がわずかになるとR2側で録画することが出来なくなる。

デジ+アナ/アナ+アナW緑

RD-X6/RD-T1

X5世代のようなアナ+アナのW録画か、デジタル放送+アナログ放送(もしくはライン入力)のW録画が出来る。
デジタル側チューナーが太陽マークのTS、アナログ側が星マークのR1、三日月マークのR2。
同時に録画できるのは2番組までだが、TS/R1/R2のすべての回路を同時に活用して、デジタル放送をDVD用にVR録画しながら、別のアナログ番組を録画することが出来る。

デジ+アナW録

RD-Z1 RD-XD91/RD-XD71 RD-XV81
VARDIA RD-A1

デジタル放送の1番組と、アナログ放送(もしくはライン入力)の1番組を同時に録画できる。
ただし、W録が可能なのはデジタル放送をTSモードで録画するときのみであって、DVD保存用にVR録画するときは、別のアナログ番組を同時に録画することが出来ない。

デジ+デジ/デジ+アナW録

VARDIA RD-XD92D/RD-XD72D

デジ+デジのW録か、XD91/71のようなデジ+アナのW録ができる。
ただし、デジ+デジW録画中は可能な操作が極端に減る。


RD-Wiki Site admin: RDXS-E
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji
Powered by PHP 4.4.6 / HTML convert time to 0.424 sec.